東京町田【岡本社会保険労務士事務所】のホームページ
Header

メンタルヘルス対策を考えよう メンタルヘルスの基礎知識/東京町田の社労士《岡本社会保険労務士事務所》

セミナー・講演のご案内

 

メンタルヘルス対策を考えよう メンタルヘルスの基礎知識メンタルヘルス対策を考えよう メンタルヘルスの基礎知識

 

従業員の心のケアも会社の大事な仕事です

1998年以来、日本の自殺者は12年連続で3万人を超えています。これは、世界各国と比較してもトップクラスです。自殺者のうち約9,000人は仕事を持つ「勤務者」です。

世間では「100年に1度」とも言われている世界的不況の中、リストラやサービス残業賃金、セクハラ・パワハラなど、従業員にとってストレスとなりうる問題がクローズアップされています。会社にとって、従業員の急な病気や心の不調による休暇や退職は、痛手になることもしばしば見受けられます。すでに、従業員に対する会社の「メンタルヘルス対策」は必要不可欠とされる時代がやってきています。従業員の「心のケア」も、経営者の大事な仕事のひとつです。

「心の不調」は、まわりからは分かりにくい面もありますが、会社にとっても手遅れになる前に対策をとること、従業員自身も早めにケアをすることの大切さを考えてみませんか。

セミナーではメンタルヘルスケアの入門編として、経営者や管理職のみなさんには最低限知ってもらいたいメンタルヘルス対策の基礎の基礎を、従業員のみなさんには職場や自宅で簡単にできるメンタルヘルスケアなどについて、わかりやすくお話させていただきます。

日時 :
平成22年6月9日(水) 19:00〜21:00(18:30受付開始)
会場 :
町田市民フォーラム 視聴覚室
費用 :
1,500円(資料代・会場費として)
定員 :
20名(定員になり次第、締め切らせていただきます)
講師 :
特定社会保険労務士 岡本 直子

セミナー内容

  • メンタルヘルスってなに?まずは、ストレスを知ろう。
  • 「心の不調」は「うつ病」だけじゃない。
  • 「なんとなく調子が悪い…」となる前にストレス解消を!
  • 「なんだか最近、調子が悪そう…」となる前に対策を!
  • 経営者も管理職も従業員も、「自分の立場」でできるメンタルヘルスケアを考えてみよう。 etc…

難しいお話はしません。「メンタルヘルス」の基礎のお話が中心です。

申込方法

参加希望の方は「セミナー申込」の用紙をダウンロード、必要事項ご記入の上FAXしていただくか、申込みフォームよりお申し込みください。
後日、詳細と請求書をご郵送させていただきます。

「セミナー申込」の用紙をダウンロード

申し込みフォームを開く

6月8日(火)までにお申し込みください。
申込先:FAX 042-705-8317

主催

岡本社会保険労務士事務所

特定社会保険労務士・年金コンサルタント 岡 本 直 子

TEL: 042-705-8316 FAX: 042-705-8317
E-MAIL: info@okamoto-office.com